【2022年1月実績】FIREを目指す20代の資産額を公開します(社会人2年目)

資産額

今回は、2022年1月現在の私の資産額を公開したいと思います。

前回は2021年10月に資産額を公開したので、そこから3ヶ月程度経過した後の結果となります。

前回の資産額や、その資産額に至るまでの経緯については、ぜひ前回の記事を参考にしてください。

ちなみに私は現在、社会人2年目のサラリーマンです。

スポンサーリンク

1 社会人2年目1月の資産額公開

では、社会人2年目1月の資産額を公開したいと思います。

社会人2年目1月の資産額

私は家計簿サービス・アプリの「マネーフォワード」(https://moneyforward.com)を使用しているので、そのアプリの画面を掲載しています。

インフラマンの画面

マネーフォワードは、私が資産管理にずっと使っている本当におすすめのアプリです!マネーフォワードの魅力については、以下の記事を参考にしてみてください。

さて、社会人2年目1月の総資産額は、399万円 という結果になりました。

10月の総資産額は、319万円だったので、3ヶ月で80万円資産を増やしたということになりますね。

80万円の内訳は以下の通りです。(値動き含む)

現金(仮想通貨含む)29万円
投信等つみたてNISA(除く日本)11.3万円
特定口座+追加投資(除く日本)21.4万円
iDeCo3.0万円
その他(NASDAQ,VIG,ネオモバ)15.3万円
合計80万円

今月は、いつもと比べて投信等の増加割合が増えていますが、これは普段の積み立てに加えて、買い増しした分が含まれているためです。

インフラマン
インフラマン

買い増しの詳細については後ほどお話しします。

また、SBIネオモバイル証券で日本株を1株購入しました。

次に、前回からの変化の要因について見ていきます。

2 前回公開(2021年10月)からの変化

○収入

この3ヶ月間の収入は、会社からの給料3ヶ月分と冬のボーナスになります。

  • 給料3ヶ月分 約79万円(手取り)
  • 冬のボーナス 約46万円(手取り)

合計125万円の収入がありました。

この3ヶ月はかなり忙しく、特に12月は本当にしんどい月でした…。

インフラマン
インフラマン

微々ですが、昇給していっている実感はあります。

○支出

その中で、この3ヶ月の大きな支出をまとめると、

  • 旅行・遊び(約15.5万円・11、12月)
  • パソコン(約9.7万円・1月)

その他、生活費という感じです。

◎旅行・遊び

クリスマス・年末年始は、実家には帰りましたがあまり外には出歩かないような生活をしていました。

インフラマン
インフラマン

コロナはなかなか落ち着きませんね…。

帰省しようかも迷っていたのですが、結局帰省することとしました。

ギリギリまで悩んでいたので、交通手段も直前で確保することとなり値段が高くなりましたが、しょうがないです。

あとは、彼女へのクリスマスプレゼント代がメインです笑(喜んでくれました!)

◎パソコン

1月にパソコンを新調しました!

2020年モデル、M1チップ搭載のMacBook Airを購入しました。

今までは、2016年モデルのMacBookを使っていたのですが、ずっと調子が悪く、作業効率が落ち…。

今回は少し高い買い物でしたが、これからずっと使っていくものですし、いいものを買おうと思い選びました!

今回はApple公式HPから、Apple認定の整備品が販売されていたので、そちらで購入しました。

2022年1月時点での定価は、115,280円(税込)ですが、Apple認定品だと、私が購入した際は97,680円(税込)で販売されていました。

新品を定価で購入するよりも15%ほど安く購入することができました!

インフラマン
インフラマン

使っていても全く中古整備品という感じはなく、快適に使うことができています!

Apple認定整備品については、下の記事で紹介していますので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

3 投資信託の買い増し

2022年1月中旬から下旬にかけて、S&P500指数や、NASDAQ100指数は大きく下落し、S&P500は1週間で5%ほど、NASDAQ100は1週間で10%ほど落ち込みました。

1ヶ月で見ると、S&P500は7.5%、NASDAQ100は12.3%も落ち込みました。

そこで、投資塾さんの「-5%ルール」投資法に基づき、追加で買い増すこととしました。

投資塾さんの動画はこちらです。

とりあえず、普段の積立投資の4ヶ月分を入れることにしました!

内訳はこんな感じです。

  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 208,000円
  • VIG 約70,000円(4口)
  • iFree レバレッジ NASDAQ100 40,000円

この買い増しが有効であったかは、今後の値動き次第ですが、

  • 上がっていけば、追加の買い増しはせず淡々と積立
  • もっと下がれば、追加の買い増し

この判断で進めていこうと思います。

4 2022年の目標

私は中長期的な目標として、「20代で資産1,000万円」を設定しています。

そのため、2022年の目標としては、「資産600万円」達成を目指して頑張りたいと思います!

株価の推移や、残業の有無によってはかなり厳しい目標ではありますが、この目標に向けて頑張っていきます!

そのためにはやはり、

  • 「支出の最小化→収益の最大化+投資」の意識
  • 本業はもちろん、副業で成果を出すことを目標に
  • あくまで「豊かな人生を送る」という点は忘れずに

といった点は意識し続けていきます。

インフラマン
インフラマン

特に収入を増やすというのは2022年のテーマです!

5 まとめ

今回は社会人2年目1月の資産額を公開しました。

順調に資産を増やすことができていますが、今後投資金額が増えるに従って、株価の下落が資産額に影響を大きく与えていくことになるので注意したいです。

今は、投資信託・株式100%(キャピタルゲイン狙い)の強気の運用ですが、配当金狙いのバリュー株や、債券・キャッシュ比率を高めるなどの調整をしていこうと思います。

——————————————————

○社会人2年目11〜1月で約80万円の資産増。(現金・仮想通貨・株式)

○2022年「資産600万円」を達成します!

資産額
スポンサーリンク
にほんブログ村
あなたのクリックが励みになります…。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村
あなたのクリックが励みになります…。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
この記事を書いた人
インフラマン

インフラマンと申します。
当ブログをご覧いただきありがとうございます。
Twitter・ブログでFIREまでの軌跡を発信中です。
(上の名前からプロフィールページに飛べます)

インフラマンをフォローする
インフラマンをフォローする
インフラマンの投資録
タイトルとURLをコピーしました